歳を重ねるとなかなか痩せられないのはなぜ?

Pocket

昔はいくら食べても太らなかったのに、、、

徹夜で朝まで飲んでも平気だったのに、、、

今は体型は崩れるばかり体力も衰えを感じる。
何とかしたいと食事を気をつけたりランニングをしたりと試みるが、
思った効果が得られない。

効果が出ないので、やる気も出ず続けられない、、、

そんな悩みを抱えている方も多いのではないですか?
私たちの筋肉量は30代以降、年1%ずつ減り続けています。
筋トレなどの運動をしなければ、10年先で10%、20年先で20%、
30年先には30%の筋肉が減ると言われています。

そうなると、ちょっとしたことで疲れてしまうだけでなく、
体が思うように動かなくなったり腰や膝が痛んだりします。

いつまでも、

若々しくいたい‼︎

やる気に満ちた生活を送りたい‼︎

人生で一番のカラダを作りたい‼︎

と思い、

自分の未来を明るいものにしたいなら、
いまのうちに筋肉をつけておくことが必須。

誰もが将来の苦労を減らしたいという気持ちを抱いています。
“事故や災害に遭ったり病気になったらどうしよう”という不安があるから、
生命保険や損害保険に入るわけですし、“お金で苦労したくない”から、
貯蓄や運用をして増やそうとするわけです。

「筋肉」もこれと同じだと思います。筋肉もいまのうちに増やしておけば、それだけ後がラクになるのです。

歳を重ねたから効果が出ないのではないのです‼︎
キーポイントは「筋肉」なのです。
この筋肉にアプローチをせずに食事制限や有酸素運動を行うと上手く行かないのが良くある上手くいかないパターンになるのです。